社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑭TAC予想

社労士受験生のみなさん、こんにちは。

平成28年試験のTACの分析資料が本日公開されました。最大母数を誇るTACのデータで今年の合格ラインを検証したいと思います。

↓平成28年ライン予想最終まとめはコチラ↓

社労士試験 難易度、合格率、択一式合格基準点の推移、選択式救済科目、平均点、得点分布の総まとめ
社労士試験の難易度、合格率、択一式合格基準点、選択式救済科目の総まとめです。選択式、択一式の補正基準や平均点、得点分布についても紹介しています。

↓大原の平成28年ライン予想はコチラ↓

社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ③大原予想
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン予想のまとめです。択一式、選択式の合格基準点、救済(補正)科目について紹介します。今回は資格の大原予想です。

↓ユーキャンの平成28年ライン予想はコチラ↓

社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑮ユーキャン予想
平成28年(2016年)社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめです。ユーキャンの合格ライン予想を追加します。

↓平成27年TAC予想のおさらいはコチラから↓

社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑬TAC講評 予習編
平成28年(2016年)社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめです。TACデータと本試験データの比較をします。

【選択式】救済は労一が五分五分、次いで雇用

選択式の救済は、その得点分布救済基準に該当していると発動します。救済基準(原則)をおさらいすると次の通りです。

①2点以下割合が50%以上
  かつ
②1点以下割合が30%以上

今年の選択式で救済基準に該当する可能性が高い科目はどれでしょうか。TACのデータを平成27年と平成28年を上下に並べてみてみましょう。

h27%ef%bd%94%ef%bd%81%ef%bd%83%e3%83%bb%e6%9c%ac%e8%a9%a6%e9%a8%93%e3%80%80%e6%af%94%e8%bc%83

h28tac%e9%81%b8%e6%8a%9e%e5%be%97%e7%82%b9%e5%88%86%e5%b8%83

TACの予想としては労一が救済の最有力候補ですが、五分五分という表現にとどまっています。
労一に次いで雇用となっており、他の科目についての言及はないようです。
やや慎重な予想というところでしょうか。去年の労災の件がねえ・・・

ちなみに、当ブログの予想では、労一はTACデータだけでも救済基準に迫っており、ここに無勉層のデータが加わるとデータを押し下げるのは確実で、全体データで救済基準に該当する可能性は極めて高いというものです。

雇用、健保、厚年、社一の4科目はTACデータだけでは救済基準に及びませんが、無勉層がどこまでその破壊力を発揮するかがカギとなります。

社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ⑤無勉層
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑥です。無勉層の破壊力について検証します。

【択一式】平均点は-2点。45~44点で決着か

択一式の総合得点は、前年との平均点差で決定されます。

①前年度の平均点との差が±0.5点未満→前年度と同じ
②前年度の平均点との差が+0.5点以上→前年度より上げる
③前年度の平均点との差が-0.5点以上→前年度より下げる

今年の択一式の総合得点の平均点差はどれくらいになるでしょうか。TACのデータをみます。

h28TAC択一平均

TACデータは平均点は昨年に比べ-2.0点となっており、TACの予想としては45点~44点が軸ということです。

過去の記事でお伝えした通り、平成27年の数字をみる限りは、スクール層の平均点差がそのまま全体の平均点差になるわけではなく、スクール層の平均点差が縮減されて全体の平均点差に現れると推測されます。

社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑫択一基準点
平成28年(2016年)社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめです。択一式の基準点を検証します。

今年の下げ幅では全体データの平均点差はそれほどつかないかも知れません。

スクールデータと全体データの乖離について

スクールデータに無勉層のデータが加わることで、全体データは押し下がります。これをデータの乖離といいます。

社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ④データの乖離
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑤です。今回はデータの乖離について。

データの乖離幅は、現在は問題の性質から推し量るほかないわけですが、全体データに一番近いと言われるユーキャンデータの公開が近々となっています。

ユーキャンデータの公開をまって、スクールデータと全体データとの乖離を推測したいと思います。

↓社労士試験に役立つ情報はコチラからもどうぞ↓

独学合格をご検討の方はコチラもどうぞ!

社会保険労務士試験 独学のメリットとデメリット
社労士試験に独学で合格するための勉強法、メリット、デメリット、おすすめのテキストなどをご紹介します。

合格ラインに関する情報はコチラからもどうぞ!

社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑪社一
平成28年(2016年)社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめです。社一の救済はあるのか検証します。
社労士試験 平成29年(2017年) 合格ライン&救済予想まとめ⑥健保
平成29年(2017年)社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑥です。健保の救済はあるのか検証します。
社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑨労一
平成28年(2016年)社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑥です。労一の救済はあるのか検証します。
社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑧雇用
平成28年(2016年)社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑥です。雇用保険の救済はあるのか検証します。
社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑦厚年
平成28年(2016年)社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑥です。厚年の救済はあるのか検証します。
社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ⑤無勉層
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑥です。無勉層の破壊力について検証します。
社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ④データの乖離
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑤です。今回はデータの乖離について。
社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ③大原予想
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン予想のまとめです。択一式、選択式の合格基準点、救済(補正)科目について紹介します。今回は資格の大原予想です。
社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ②平均点
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン予想のまとめです。択一式、選択式の合格基準点、救済(補正)科目について紹介します。今回は平均点についてです。
社労士試験 2019年 合格ライン&救済予想まとめ①
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン予想のまとめです。択一式、選択式の合格基準点、救済(補正)科目について紹介します。
404 NOT FOUND | 社労士試験 合格への架け橋
社会保険労務士試験の勉強法、独学のコツ、合格ライン、出題予想などの情報を発信するサイトです
社労士試験の合格ラインはどうなる(1)?
社労士試験は、合格ライン予想が異様に盛り上がる試験です。 試験後には、大原やTACといった大手スクールから個人のサイトまで、競うように独自の合格ライン予想が発表され、発表までの約3ヶ月間、受験生の方はいろいろなサイトを巡って、一喜一憂する...
社労士試験の合格ラインはどうなる(2)?
平成28年社労士試験の合格ラインはどうなるかを予想します。過去の択一式の基準点、救済科目もご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました