社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑧雇用

社労士受験生のみなさん、こんにちは。

今回は、救済レースの二番手集団の先頭を走り、先頭ランナーの労一を追う雇用保険の救済について検証したいと思います。

↓ユーキャンデータを受けた雇用救済の最終予想はこちらから↓

社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑲ユーキャン検証②雇用
平成28年(2016年)社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめです。今回はユーキャンの得点データからの雇用救済の考察です。

↓雇用に救済が入らなかった理由はこちらから↓

社労士試験 平成28年 選択雇用はなぜ救済されなかったのか?
平成28年(2016年)の社会保険労務士試験の科目得点状況表の分析です。今回は選択式雇用保険に救済が入らなかった理由について分析します。

↓合格発表の総まとめ↓

社労士試験の合格発表 2019年。合格率、基準点、救済科目は?
社会保険労務士試験の合格発表について。合格率、合格者数、合格基準点救済科目、いち早く結果確認する方法や官報の読み方の注意点、合格後の事務指定講習などをまとめます。

まずは雇用保険の過去の救済実績についてみてみましょう。

【雇用保険】過去の救済実績

過去の救済実績は回と少なめです。

過去15年の救済科目ランキングはコチラ

これは他の科目に比べ定番の論点が出やすく、数字と改正に強いスクール層にとっては5点を狙える易しい問題が多く、数字と改正に弱い無勉層が多少平均点を押し下げても救済基準に引っかかることがなかったことが要因です。
しかし、主語を読み間違うとスクール層でも3点確保が難しかった平成25年には救済が発動するなど、スクール層にとって難しい問題が出題されると救済が可能性がグンと高まるのが雇用保険法です。

雇用保険法の過去の救済実績はコチラ

平成27年のスクール層と受験者全体のデータ比較

平成27年においては救済の発動はしなかったですが、無勉層が大きく点数を押し下げていることが分かります。

雇保の救済

平均点は3.9点→2.8点となっており、▲1.1点は昨年の科目の中で最大の下げ幅となっています。
また、1点以下は6%→20%、2点以下は13%→41%であり、もう1空欄難しい問題が出題されていたら、下手すれば救済が発動した可能性があるほどです。

出題内容が近年改正と数字の組合せでしたので、スクール層は大量得点無勉層は壊滅状態だったのでしょう。

無勉層の特性についてはコチラから

では、今年はどれくらいの乖離が想定されるのでしょうか。

平成28年スクールデータからの乖離の考察

平成28年は目的条文などからの出題で数字の問題がなかった点では、無勉層の平均点の押し上げ要因となります。目的条文は救済されないというのは都市伝説ですからねww

ただ、問題の性質は、数字でこそありませんが「知らなきゃ解けない」問題がほとんどです。

Bについては文章読解が効くので無勉層も取れそうですが、ACDEについては、選択肢の紛らわしさも手伝って文章読解は通用せず、無勉層が対応できる可能性はかなり低いでしょう。

今年はスクール層の平均点も低いため昨年ほどの大きな乖離はないでしょうが、スクール層の低い点数を無勉層がさらに押し下げる結果、労一に次いで十分救済基準に該当する可能性が高いと予測されます。

合格ラインに関する情報はコチラからもどうぞ!

社労士試験 合格ライン&救済予想まとめ 平成28年(2016年)⑦厚年
平成28年(2016年)社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑥です。厚年の救済はあるのか検証します。
社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ⑤無勉層
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑥です。無勉層の破壊力について検証します。
社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ④データの乖離
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン&救済予想のまとめ⑤です。今回はデータの乖離について。
社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ③大原予想
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン予想のまとめです。択一式、選択式の合格基準点、救済(補正)科目について紹介します。今回は資格の大原予想です。
社労士試験 平成30年(2018年) 合格ライン&救済予想まとめ②平均点
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン予想のまとめです。択一式、選択式の合格基準点、救済(補正)科目について紹介します。今回は平均点についてです。
社労士試験 2019年 合格ライン&救済予想まとめ①
社労士試験のTAC、大原、LEC、ユーキャン、iDE塾などの各スクールの合格ライン予想のまとめです。択一式、選択式の合格基準点、救済(補正)科目について紹介します。
404 NOT FOUND | 社労士試験 合格への架け橋
社会保険労務士試験の勉強法、独学のコツ、合格ライン、出題予想などの情報を発信するサイトです
社労士試験の合格ラインはどうなる(1)?
社労士試験は、合格ライン予想が異様に盛り上がる試験です。 試験後には、大原やTACといった大手スクールから個人のサイトまで、競うように独自の合格ライン予想が発表され、発表までの約3ヶ月間、受験生の方はいろいろなサイトを巡って、一喜一憂する...
社労士試験の合格ラインはどうなる(2)?
平成28年社労士試験の合格ラインはどうなるかを予想します。過去の択一式の基準点、救済科目もご紹介します。
【社労士】選択式の救済(補正)ランキング【労一に救済なし?】
社労士試験の選択式の救済科目(補正科目)を予想します。過去16年の救済科目のランキングや出題予想もご紹介しています。

↓社労士試験に役立つ情報はコチラからもどうぞ↓

タイトルとURLをコピーしました